読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全国ノスタルジー探訪

現代に残る、身近な過去を探してあちこち歩いてます。

品川・四川料理 天華

港区

動物とラーメンは視聴率が取れるというテレビ業界の定説があるらしいので、人気取りのために私もラーメンのご紹介を。

まずは写真を見て欲しい。

IMG_2346.jpg

尋常ではないコショウの量。これはおっちょこちょいの店主がかけ過ぎたわけではなく、勿論自分で狂ったようにかけたわけでもなく、ましては罰ゲームでもない。これがデフォルトなのである。品川にある四川料理「天華」の名物、コショウそば。

場所は古びた酒場が密集している品川駅前の路地裏。回転灯が目印だ。

IMG_2339.jpg IMG_2337.jpg

店内はカウンターのみでかなり狭く、両隣に気を遣いながら縮こまって食べるスタイル。メニューの雑な訂正がこの店の全てを物語っている。客に媚びないその姿勢、嫌いじゃない。回鍋肉の張り紙には「食べ方に条件あり。味噌を残さないで」と書いてあった。塩分が気になるところだけど、逆に食べてみたくなるではないか。

IMG_2344.jpg 

肝心のコショウは流石に咳き込むほどの強さはない。あんかけになっているので冷めるまでは食べづらいけど、慣れてくるとコショウがアクセントになって、実にバランスが良い。癖になる味だ。
こちらはキタナシュランでも紹介されていたらしいが、確かに汚くて旨い店である。「帝国ホテルの総料理長も来店」なんて貼り紙があるくらいですから。

【店舗データ】
住所:東京都港区港南 2-2-5
営業:11:30〜13:45、17:00〜19:45(土・日・祝定休)