読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全国ノスタルジー探訪

現代に残る、身近な過去を探してあちこち歩いてます。

【酒場】茅場町・ニューカヤバ

中央区

今年の夏のテーマを決めた。それは「せんべろ」。
「せんべろ」ご存じでしょうか?故・中島らも先生の造語で「千円でべろべろ」の略である。
あぁ、何という素敵な言葉でしょう!

それにしても千円でべろべろになれる店なんて存在するのだろうか?もしあるとすれば、それは仏教でいう極楽、GReeeeNでいうキセキである。早速、せんべろ酒場として有名なニューカヤバに行ってみた。

IMG_2669.jpg

え〜と、駐車場!
の奥に縄暖簾と人影が見える。どんな構造だよ・・・。駐車場入り口の「かみます 犬にさわらないでください」という貼り紙にも注目。犬いないです。

IMG_2670.jpg

店内はリーマンたちで大盛況。リーマン率97%くらい。まぁ茅場町ですからね。
この店、面白いのは入り口だけではない。何とお酒(焼酎、泡盛、ウイスキー)の自動販売機がずらり。一杯百円とは安いよね。更にはセルフ焼き鳥。自分で焼くのである。それを楽しみにしてたんだけど、モタモタしてたら売り切れてしまった。チェッ。

IMG_2687.jpg IMG_2686.jpg
IMG_2679.jpg

立ち飲みなので場所を確保してLet'sせんべろ。折角おもしろ自販機があるのに、その手の酒はあまり好きではないのでこの日は瓶ビールで。カウンターにある好きな小鉢を選んで、その場で会計。価格は200〜300円くらい。小鉢5皿(枝豆、たこわさ、チャーシュー、鰯の煮付け、ポテサラ)とサラミ小袋、瓶ビール1本と泡盛1杯で大体2千円くらいかな。おぉ、確かに1人千円だ。流石にべろべろにはならないけど、ホロ酔い気分で大満足。

IMG_2689.jpg IMG_2682.jpg

最近こういう大衆酒場に行くようになって、お酒を飲んでる時のオジサン達って本当に楽しそうでいいなぁってしみじみ思う。昔は酔っぱらいとか嫌いだったけど、最近は暖かい目で見られるようになった。この日も同席のオジサンがとても元気で、つられてこっちまで楽しくなってきた。もうこの場にいるだけで楽しい。ディズニーランドより楽しいよ。

さぁ、皆様も一緒にべろべろしましょうよ。

【店舗データ】
住所:東京都中央区日本橋茅場町2-17-11
営業:17:00〜21:30(土・日・祝定休)