読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全国ノスタルジー探訪

現代に残る、身近な過去を探してあちこち歩いてます。

【喫茶】九段下・カリーナ(閉店)

都内の一等地にある廃墟の存在をご存じでしょうか?少し前にタモリ倶楽部でも特集されていたけど、その名も「九段下ビル」。廃墟好きなら誰もが知ってるであろう、業界内では結構有名なビル。九段下の駅を出て、靖国通りを神保町方面に歩くと突如として現れるこのビルの異常っぷりと言ったらありゃしない。(詳細を知りたい方はググル先生に聞いてね)

勝手に廃墟呼ばわりしてるけど一部は現役で使われているのがこのビルのすごい所で、そんな九段下ビルの1階に入っているのが喫茶カリーナ。

IMG_1911.jpg IMG_1912.jpg 

九段下ビルに入っているからと言って、店内が廃墟チックという訳では決してない。店内の雰囲気・メニューともに「正当派の喫茶店」という感じで個人的には結構好きな感じ。奥の部屋にある強そうな牛の角の飾りとか超カッコイイし。それにナポリタンもなかなか美味しい。ナポリタン食べ歩きブログでも神保町界隈NO.1レベルと紹介されているくらいの実力なのだ。

IMG_1924.jpg IMG_1921.jpg
IMG_1919.jpg

でも実際、九段下ビルってどんな状況なんだろう?今のまま存続は明らかに無理だろうし。建物の老朽化や建て壊しが原因で閉店というのはよくある話だけど、何か寂しいねぇ。

【店舗データ】
住所:東京都千代田区神田神保町3-4


【2013.1.5追記】
九段下ビル取り壊しに伴い、閉店されました。