読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全国ノスタルジー探訪

現代に残る、身近な過去を探してあちこち歩いてます。

銀座・白いばら

中央区

少し前までは銀座には全く興味がなかったけど、ここ最近になって「銀座」という街の面白さがわかってきたような気がする。格式が高くて気どった感じがあまり自分には合ってないと思っていたけど、銀座を歩いてみると、昔ながらの古き良き風景が今も意外と残っていることに気づかされる。

その最たる例が「白いばら」である。場所は松屋のすぐ近くの一等地。外観だけ見ると、この場所が銀座とは到底思えない。どう見ても上野か浅草でしょ。入り口には大きく「創業昭和6年の社交場」と書かれている。ジャンルとしては、キャバレーに分類されるらしい。

IMG_1954.jpg IMG_1959.jpg
IMG_1960.jpg IMG_1957.jpg 

歴史があるだけではなく、この店にはちょっと面白いシステムがある。店の外には日本地図の模型とともに、女の子の名札が飾られている。その下には「あなたの郷里の娘を呼んでやって下さい」と。そう、在籍している女の子の出身地が一目瞭然なのである。確かに地元トークは盛り上がりますからね。私の地元・群馬で言えば「上毛カルタ」ネタとか。上毛カルタ、知らないべ?

02.jpg IMG_1956.jpg


知ったかぶって書いてますけど、当然中には入ったことはない。あ〜行ってみたい。
というか、随時求人をしているらしく、看板に書かれている求人内容を見て思わず転職したくなった。【お酒が飲めなくても ダンスができなくても かまいません。月収50万から100万になります】ですってよ。「へ〜、そうなんかい」って話を聞いてるだけでそんなに貰えるの!?
群馬に「とめ子」という名札がかかっていたら、是非ご指名よろしくお願いします。

IMG_1964.jpg IMG_1963.jpg