読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全国ノスタルジー探訪

現代に残る、身近な過去を探してあちこち歩いてます。

【喫茶】京都・リバーバンク

京都府

くるりの「京都の大学生」という曲が好きで、これを聞くと京都に行きたくてムズムズする。
私も京都の大学生になりたくて、京都の大学を受験をしたものの見事に玉砕。結局、東京の大学生となり今に至るわけですが、ふと京都の生活を疑似体験したくなって京都に行ったことがあった。観光は殆どしないで、自転車や徒歩で街をブラブラするだけの旅。その中で一番印象に残ったのが、鴨川沿いにあるリバーバンクという喫茶店。窓の外はすぐ鴨川という最高のロケーション。

リバーバンク リバーバンク3 

そして、この旅で気付いたのが京都の人にとっての「鴨川」という存在。
鴨川で子供や犬を遊ばせたり、ご飯を食べたり、昼寝したり、絵を描いたり、楽器の練習をしたり、恋人が愛を語らったり、夜には大道芸の火を使ったショーで盛り上がったり。

こんな感じで鴨川沿いをブラブラしていて、京都の人は日頃から鴨川と密接に関わっているのだなぁと実感した。東京にも色々川はあるけど、鴨川みたいな存在の川は多分ないと思う。だから鴨川と共に生きている京都の人の生活が新鮮であり、少し羨ましくも感じた。

FH000003.jpg

グダグダ書いてしまいましたが、つまり何が言いたいかというと、京都に行きたいです・・・。
あと京都に行ったら是非リバーバンクへ。コチラによると、看板犬は「ラブちゃん」というらしい。

リバーバンク2

バーバンクの詳細は以下ご参考に。行きたくなる紹介文です。
http://www.onozomi.com/univ_gourmet/topic03_d_river.html