読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全国ノスタルジー探訪

現代に残る、身近な過去を探してあちこち歩いてます。

【喫茶】業平橋・珈生園

墨田区

スカイツリーのおかげで賑わいを見せてる押上・業平橋界隈ですが、特に恩恵を受けているのがツリーの足下にある浅草通りの商店かもしれない。「おしなりくんの家」がある通りです。

この浅草通りにあるのが昭和10年開業という老舗喫茶店の珈生園。

珈生園2 珈生園3

店に入るとおばあちゃんがお出迎え。看板メニューのホットドッグを注文した。待っている間に来た常連のおばあちゃんが「ホットドッグのウインナー抜きね」なんて注文するもんだから「ただのコッペパンじゃん!」とツッコミを入れたくなったけど、実物を見て納得。ウインナーと共に炒めキャベツが挟んであるので、これはこれで美味しいかも。

珈生園5 珈生園4 

調理担当はおじいちゃんで、この老夫婦が穏やかに会話している様子は見ていてとても微笑ましい。街の風景は目まぐるしく変わるけど、この喫茶店はツリーができても変わることなく、ゆったりとした時間が流れているのだろう・・・ と感慨に耽っていたら、常連客が「松平健はホモだったらしいわよ」(奥さんが自殺した直後だったので)なんて話し出すもんだからコーヒーを吹き出しそうになった。

【店舗データ】
住所:東京都墨田区業平1-13-6
営業:8:30〜19:00(無休)
紹介サイト