読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全国ノスタルジー探訪

現代に残る、身近な過去を探してあちこち歩いてます。

新年のご挨拶

ご連絡など

明けましておめでとうございます。

兎の写真を探そうとしたら、図らずもプロフィールの写真が兎だったことに気付きました。
これは阿佐ヶ谷のラジオ屋という居酒屋の前に置いてあったシュールな兎。ラジオ屋はいかにも中央線にありそうな店で一見さんが入りづらい佇まいだったけど、私はこの店先の風景をとても気に入っていました。そんなラジオ屋も店主が逝去されて、今は兎もろとも存在しませんが…。

ラジオ屋に限らず、私が好きな景色は消える一方です。それらを少しでも記憶と記録にとどめるために、本年も多くの場所へ足を運びたいと思う所存です。これからも、お暇な時に見に来ていただけたら幸いです。

ラジオ屋