読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全国ノスタルジー探訪

現代に残る、身近な過去を探してあちこち歩いてます。

行田のB級グルメ

埼玉県

鉄剣タローを後にして、最後にもう一カ所だけ寄り道をした。行田といったらご存じB級グルメのフライとゼリーフライ。まずはフライを目指して老舗の古沢商店へ。いわゆる駄菓子屋のお店。この外観たまらん。

古沢商店2

サイズは300円、400円、500円の3種類。味はソースと醤油から選ぶ。どちらを注文したか忘れちゃったけど、モチモチしてて美味しい!お好み焼きをうす〜くした感じなのかもしれないけど、お好み焼きのような粉っぽさがないのがいい。こんなご当地グルメがあるなんて行田っ子が羨ましいぜ。大分ご高齢のおばあちゃんが一人でやってたけど、いつまでも頑張って欲しいお店です。

古沢商店3 古沢商店

次はゼリーフライを求めて駒形屋、と思ったら遅かったせいか閉まってる。ぎゃふん。急遽他を探してときわ肉店へ。注文して待っていたところ、近所の話好きのおばちゃんがやって来て少し話をした。おばちゃん曰く、こちらの方が駒形屋より安くて美味しいとのこと。ゼリーフライはつまりおからコロッケだけど、まぁ想像通りの味だった。私は断然フライの方が好きです。

ときわ肉店 ときわ肉店2

*******

帰省を兼ねた旅の締めくくりは、熊谷駅近くの喫茶店 窓でまったり。お茶請けに麩菓子とかりんとうをいただいた。たまに食べると美味しいね。

窓 
窓2 窓3