読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全国ノスタルジー探訪

現代に残る、身近な過去を探してあちこち歩いてます。

【食堂】朝霞・かめさん食堂(閉店)

事業仕分けのときに蓮舫が訪れて少し話題になった、朝霞のりっくんランドに行ってきた。でもその前に、以前より気になっていた「かめさん食堂」へ。というか、こちらがメインだったんだけど。

かめさん食堂

結論を言うと、最高に素晴らしい食堂だった。歴史はさることながら、女将さんの人柄がいい。
開口一番に「食べログを見て来たの?」とニコニコ聞いてくる女将さん。常連は亡くなった人が多いから、食べログを見て若い人が来るのが嬉しいのだとか。そんなこと言われたらこっちまで嬉しくなるじゃないの。

かめさん食堂5 かめさん食堂9

昭和29年創業の超老舗の大衆食堂で、懐かしいショーケースに入ったおかずもある。その中から3品選べる、かめさん定食(700円)を注文した。ご飯は薪で焚いてるらしい。いや〜美味いっす。日本人で良かったなぁってしみじみ感じる。サービスで大学芋・柿・羊羹までいただき、もうお腹いっぱい。

かめさん食堂4 かめさん食堂3 
かめさん食堂2 

旦那様が注文したカツ丼のふたには「かめさん」の文字。合羽橋で作った特注品だそうです。

かめさん食堂10 

食べながら、そして食後に女将さんから色々な話を聞かせていただいた。息子さんからいただいたというiPad(!)を駆使して食べログのぺージや昔の写真、かめさん食堂がテレビで紹介された動画、女将さんの日本舞踊の動画などを見せていただく。それにしても、何が驚きって(失礼ですが)大分ご高齢なのにiPadを操作するそのお姿。iPadを持ち出してきたときには思わず「うぉっ!」って声を発してしまった(笑)

かめさん食堂7

iPadなんて私の両親も使ったことないだろうに凄いな〜って感心してたけど、話を聞いていて徐々に納得。この女将さんは日々学習して、様々なことを吸収しようという意欲に満ちているのだ。日々の生活の中で気になることを書き留めてるネタ帳も見せていただいたけど、こういう自分を高める地道な努力って大事だよなーって改めて実気付かされた。でも女将さんからしてみたら努力なんてものじゃなくて、ごく自然の行為として行っているものなんだろうけど。そこが女将さんの尊敬すべきところ。見習わないといけないな。

かめさん食堂6

寒くなると、昔学校にあったようなストーブを出して焼き芋などするらしいので、冬になったらまた行きたい。帰りにお土産として柿をいただいた。ありがとうございました!

かめさん食堂8

【店舗データ】
住所:埼玉県朝霞市本町2丁目1-2
営業:11:00〜18:00 日・月曜、祝日定休

【追記】
残念ながら、2013年11月末で閉店されました。
ただし、公式Twitterアカウントは元気に運営中!です。含蓄のあるツイートもあり非常にタメにもなります。レッツフォロー!ていうかTwitterか…すげえ(笑)。