読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全国ノスタルジー探訪

現代に残る、身近な過去を探してあちこち歩いてます。

岡山・鷲羽山ハイランド

正月にわざわざ岡山に縁もゆかりも無い東京都民が平田食事センターに食事をしに行った後は、鷲羽山ハイランドに向かいました。
ミーハーな話ですが、モヤモヤさまぁ〜ず2で見て行きたくなったのです。

鷲羽山ハイランドへは普通クルマで行くのでしょうが、鉄道で行く場合は、JR瀬戸大橋線児島駅で下車して周遊バスかタクシーで行くかたちになります。周遊バスは1時間に1本くらいだったと思います。バスの行きは15分もかからずに行けますが、ハイランドからの帰りのバスは駅まで遠回り(周遊なので)になってしまいますのでタクシーがおすすめです。1000円くらいです。

IMG_8478 IMG_8476

入場料を支払って中に入ります。幾つかのアトラクションがメンテナンスで使えないのですが、基本的に入場料にすべての乗り物の代金が込み込みになっています。


IMG_8481 IMGP0797

入園するとすぐにフードコート的なスペースです。人が全然いなくてちょっと心配になりましたが、昼頃になると結構なお客さんの数になりました。
ロッカーに荷物を預けて中に進みます。ちなみに入り口すぐ横のトイレはウォシュレットだったのは嬉しい誤算でした。

IMG_8479

入場チケットの他にビンゴ、中ですぐに使える各種割引券やチケットがついています。ゲームセンターもあるのですがそこで使えるメダルも少し無料で貰えます。

IMGP0800

女子トイレにはこのような案内もあるようです。千葉のネズミの館もこういうサービスあるのでしょうか?


IMG_8484 IMGP0799

IMG_8486 

鷲羽山ハイランドは山の地形を活かした?つくりになっていて、上のほうにあるアトラクションへは相当きつい階段を登る必要があります。まあ初詣だと思えば。途中には空中ブランコもありました。


IMGP0805 IMG_8506

バンジージャンプができるというのは意外でした。やったことはないですが、どうせやるなら渓谷とかでやりたいので遠慮しておきました。有名人挑戦者はそうそうたるラインナップです。


IMG_8499 IMG_8500

チューピーコースターに乗ってみました。地味ですが、山の上にあって体感的にはかなり高い景色になるので意外にスリリングです。他にも立ち乗りコースターや後ろ向きに走るコースターもあり、絶叫系が好きな人も結構楽しめるはずです。


IMGP0809

園内から見る瀬戸大橋の風景は見事です。

IMGP0811

こちらの棒状の展望台?がある建物は、廃墟ホテルの「ラ・レインボー」です。今回は足が無いのでそちらには行きません。廃墟も好きですがあんまり法的にアレなこともアレですしね…。


さっきの急な階段を下るとお土産屋があります。プロフィール写真のチューピー人形はそこで買いました。その他に…

IMGP0815

宝石つめ放題もあります。東尋坊タワーといい、宝石に頼ると逆にパワーダウンするような気がしてしまうのは気のせいでしょうか。

IMG_8524 IMG_8511

今回はやりませんでしたが、ローラースケートやアイススケートまで無料でできます。200円くらいでできる屋台のゲームみたいなコーナーもあります。さまぁ〜ずが挑戦していたやつです。射的をやりましたがぼくは景品取れませんでした。


そうしてうろうろしているうちに……

IMG_8527

あっ!

IMGP0825

本物のチューピーとチューリーがやる気なく踊っていました。かわいい!服がなんかボロボロで可哀想!千葉で活躍しているネズミとは大違いです。でもぼくは千葉のネズミよりチューピーとチューリーのほうが好きです。

そしてまもなく、ビンゴ大会が始まりました。テレビでも見た、例のブラジルの人が司会です。当然例のノリを期待するのですが……

IMGP0806 IMGP0836

右が当日の実際です。さすがに寒いのでテンション低いです。名フレーズ「ブラジル スキ?」も出ませんでした。がテレビと同じでビンゴの数字は突然言います。ぼくもビンゴで当たったのですが、景品は100円分のお土産割引券でした。

ビンゴが終わったので次の予定もあり帰ることにしましたが、色々やってないこともあるので充分一日楽しめる場所だと思いました。
雰囲気も、「♪チュ〜ピ〜 チュ〜ピ〜 鷲羽山はスバラシ〜 イェ〜」というBGMが物悲しく響いていて良いです。これは公式サイトで聴けます。あともう一曲、マチュピチュのことを歌ったBGMもありましたが、ブラジルなのになぜマチュピチュなのかは謎です。

総合するとわずか数時間しか居られませんでしたがかなり楽しめました。大晦日はカウントダウン営業をして花火も上がり結構盛り上がっていたとのこと。さてどんなB級スポットじゃ!ヘンな看板とか見つけてツッコミいれまくってやる!なんて思って来てみたら、ふつうにオススメできるローカル遊園地でした。チューピーラブです。


【データ】
住所:岡山県倉敷市下津井吹上303-1
営業時間・予定等は 公式サイト で確認を。元日から営業してました。
※園内で流れているのと同じBGMは必聴!(職場等では注意)