読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全国ノスタルジー探訪

現代に残る、身近な過去を探してあちこち歩いてます。

長崎 佐世保 ステーキハウスらんぷ

諸事情で大阪の伊丹空港から長崎空港まで移動し、そこから佐世保まで行くことになりました。
この最終便だと、どんなに頑張っても佐世保に着くのは20時過ぎ、お酒の店以外が殆どやっていない時間になってしまいます。なんとかご当地グルメを食べたいと調べ、見つけたのがここ、ステーキハウスらんぷでした。



IMG_9063

いわゆる繁華街の中にあり、周りはスナック的な店が沢山あります。


中に入ると、いわゆるバーのスタイル。

IMG_9067


IMG_9068

場違いかなぁ、と一瞬思いましたが、子連れの親子とか、じいちゃん子孫の三世代家族なんかも来ていたりして、アットホームです。(基本的にカウンターしかないですが)

でも、カウンターの中にはバーテンの格好をした人と、和服を着たママと、まさにバーっぽい。不思議。


で、せっかく来たのでもちろん佐世保名物のレモンステーキを発注。

IMG_9070

IMG_9071

店によってスタイルは違うようですが、こちらのは良い肉を使い、とろけるお肉です。そこにレモンの爽やかさがオッサンの胃もたれを予防してくれます。美味い。

今回は飛行機+バスでの訪問でしたが、時間にシビアな乗り鉄にもオススメなお店だと思いました。ちょっと高価いけど、その価値はあります。


【おまけ】
IMG_9057

次回の佐世保宿題店、「グリル バロン」。
佐世保はこのグリルというスタイルを名乗る店が多いですね。どうやらお酒も食事もイケるバー的な雰囲気のお店らしく、この文化自体佐世保独特な気がします。




【店舗データ】
住所:長崎県佐世保市山県町3-23
営業:18:00〜4:00 日曜休み

取材時期:2013年12月