読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全国ノスタルジー探訪

現代に残る、身近な過去を探してあちこち歩いてます。

【餃子】高円寺・柳亭

皆様は顔なじみの店などありますか?
「マスター、いつもの頂戴」なんて常連風情で言ってみたいじゃない。私も東京生活が10年を超えるのでそりゃ、顔なじみの店の一つくらいありますよ。一つだけですが。

それが高円寺にある餃子屋の柳亭である。オシャレなバーではなく餃子屋というのが悲しいところだが、所詮これが自分のレベルである。柳亭に行くと必ず店主が「おぅ!久しぶりだねぇ〜」なんて声を掛けてくれる。東京砂漠において、自分を認めてくれる存在は嬉しいじゃないの。

場所は高円寺南口にある西友の向かい側。こぢんまりとした店で、店内はカウンター5席しかない。(団体客は2階へ通すらしいが、私は断然カウンターをオススメしたい)初心者が入るのには勇気がいるが、入ってしまえば人柄のよい店主が暖かく迎えてくれる。

IMG_2319.jpg IMG_2317.jpg 
IMG_2322.jpg IMG_2323.jpg

狭い店内なので会話は丸聞こえで、店主や常連のおじさんが会話に入ってくる。女を口説いたり、恋愛相談などは御法度だ。女子2人を引き連れて行ったときに同席したブルーワーカーのおじさんは、生い立ちなどを語ってくれた。内容は全く覚えてないけど。

餃子は皮から手作りでモチモチ、具は肉汁ジュワ〜の完璧な餃子である。しかも1人前350円と安い!サイドメニューも安くて美味しい。ビールがすすむこと、この上ない。もうビールと餃子の相性の良さといったらないわけで、例えて言うなら、あぶない刑事の「タカとユージ」、お笑いマンガ道場の「富永先生と鈴木先生」、W浅野の黄金コンビ!この例え、ゆとり世代には通用しないんだろうなぁ。で、何の話だっけ?

IMG_2328.jpg IMG_2331.jpg

【店舗データ】
住所:東京都杉並区高円寺南3-44-17
営業:11:30〜14:00、17:30〜25:00(水曜不定休)