読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全国ノスタルジー探訪

現代に残る、身近な過去を探してあちこち歩いてます。

阿佐ヶ谷・鳥よし(温泉ラーメン)

先日、自宅のパソコンが壊れて傷心のところ血尿が出て肩を落とし、追い討ちをかけるように会社のパソコンまで壊れて会社の人に「目が虚ろだよ」と言われ、そりゃ死んだ魚の目になりますわ。

そんな嫌なこと続きの昨今なので、癒しを求めて銭湯へ行った。と、その前に前から気になっていたお店に行くことに。銭湯の隣にある鳥よしへ。「鳥」と付くだけに、焼き鳥をいただける居酒屋なのだが、こちらの売りは別にある。その名も「温泉ラーメン」。当然私もこちら目当てである。

IMG_0834.jpg IMG_0836.jpg
IMG_0837.jpg

外観は・・・正直気楽に入れる雰囲気ではない。店に入ると一瞬、店主と客がビックリしたような顔をした。カウンターのみのこじんまりしたお店で、やはりアウェイ感はある。少しでも馴染むようにヤケ酒として生ビールを注文。(ただ飲みたかっただけだけど)

店主がカウンターにある辛ラーメンを手に取り、「みんなが旨いって言うから買っちゃったよ。
オレ、ラーメン屋なのにさぁ」という自虐ネタをニヤニヤしながら聞いていた。
肝心の温泉ラーメンは450円という破格。呑んだ後の締めにちょうどよい味だ。聞くと本当に鹿児島の温泉を使っているらしい。なんと本当に温泉だった!

IMG_0838.jpg

食べ終わると店主に「初めてだよね?」と声を掛けられた。多分私のような女子が来ることは滅多にないんだろうね。客からも「よくこんな怪しい店入れたね〜」と言われた。飲み屋のこういう交流は楽しい。帰り際に「良かったらまた来てねー」と言われたので、近いうちにまた行きたい。
そのまま、ほっこりした気分で銭湯に向かった。

阿佐ヶ谷北にある天徳泉。泉質は波動水!鳥よし以上に怪しい。

IMG_0843.jpg IMG_0842.jpg

【店舗データ】
■鳥よし
住所:東京都杉並区阿佐ヶ谷北 2-23-1
営業:18:00〜深夜まで

■天徳泉
住所:鳥よしの隣
営業:15:00〜26:00(土曜定休)