読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全国ノスタルジー探訪

現代に残る、身近な過去を探してあちこち歩いてます。

大阪・西成区 喫茶みゆき

多くの街歩き趣味人が大阪に来たとき避けて通れない案件といえば、飛田なのではないでしょうか。

IMG_8690

正規のお客様と「この場」を守るためにも、遊びに来てる方やお姉さんをパシャパシャ撮るようなことは絶対にダメですね。特に夜はスマホをいじってるだけでも注意されたりします。ニコニコ動画などで面白半分で潜入中継などしたりしている人もいるみたいですが、一度とっ捕まってみたほうがいいのではないでしょうか(笑)。


ぼくも流石に夜の写真は撮りません(し、撮れません)。怖いのもありますが、単純に無粋という意味合いもあります。
何本もある筋を流しては声をかけられドキドキしつつ、男性たちのピットエリアともいえるトイレのところで休憩をし、また様子をうかがうということを繰り返しました。

IMG_8582


で、有名な料亭「鯛よし百番」を眺め、いつか予約して来たいと思いつつ、

IMG_8595

そのアタリから南に脱出しようとしたところで、



IMG_8589

おっ!と喫茶店を見つけ、吸い込まれるように入店しました。
屋号を「みゆき」という喫茶店です。料亭ではないですよ(あの中の料亭にもありそうな名前ですが)。



IMG_8596 IMG_8587

IMG_8586 IMG_8588




IMG_8591 IMG_8590

店内は狭く、テーブルが2つくらいだけ。マスターはテレビ席を離れて注文を聞いてくれました。


IMG_8593

メニューはごくごく平凡ではあります。



IMG_8594

ちょっと冷えていたのでホットレモンを注文。うめぇ。


疲れていたように見えたのか、ぼくがおそらく一戦終えた客に見えたのでしょう。取り敢えずそういう前提で話すと、まあまあやはり新地の客も来るという話でした。あそこの常連の方が帰りに寄ったりするのでしょうかね。



IMG_8585

軽く雑談をして退店しました。このあと歩いてちゃんとしたお風呂(銭湯)まで行きました。その記事はまた後日に。


【おまけ】

IMG_8580

飛田新地にほど近い新開筋商店街のレトロさも相当たまらないですね。個人的には新地の中よりこっちにコーフンを覚えます…。


住所:大阪府大阪市西成区山王3-15あたり
営業:夕方〜22:00くらい 不定休

取材時期:2013年12月