読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全国ノスタルジー探訪

現代に残る、身近な過去を探してあちこち歩いてます。

閉店喫茶

その他

もう過ぎてしまったけど4月13日は喫茶店の日。由来は1888年4月13日に上野で日本初の喫茶店「可否茶館」が開業したことから。現在、跡地にはコーヒーカップの記念碑がある。■参照
可否茶館は5年で閉店したらしいけど、現代も進行形で多数の喫茶店が閉店している。街を歩いていると、閉店して放置されてる喫茶店を時々見掛ける。やはり昔の喫茶店は個性的で面白い。

赤羽ハトヤ ロメオ

上の写真のように大分昔に閉店していたというなら諦めもつくけど、目を付けてた喫茶店に行ってみたら、タッチの差で閉店していたという場合がある。入谷の喫茶モアがまさにその例で、散策途中で見つけて次回来ようと思っていたのに残念ながら間に合わなかった。

モア モア2

閉店してそのまま残っている喫茶店もあれば、跡形もなくなっている喫茶店もある。田町の純喫茶ボンソアールがあった場所は、現在は銀だこになっている。こうしてチェーン店が増えることにより街は画一的になっていく。実につまらないねぇ。

ボンソアール ボンソアール2

喫茶店との出会いは一期一会。
気になる喫茶店を見つけたら思い切って入っておかないと次はないかもしれない。