読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全国ノスタルジー探訪

現代に残る、身近な過去を探してあちこち歩いてます。

【洋食】五反田・グリル さんばん

五反田の洋食屋と言ったらグリルエフと思っていたけど、高級志向のグリルエフとは対象的な庶民派のグリルを発見!駅からは少し離れた場所にある、グリルさんばん。創業40年を超える老舗洋食屋。う〜ん、いい外観だ。 メニューを拝見すると、見慣れない品名が…

【フランス料理】五反田・グリルエフ

電車通勤をしていると、帰宅途中に何らかの理由で電車が止まることが度々ある。そんな場合はどう対処しますか?1.動き出すまで待つ 2.他の路線に乗り替える 3.他の交通手段(バス、タクシー)を使う私は「4.折角なので止まった駅でご飯を食べる」という…

【喫茶】立会川・ユウザン

下の記事の八幡屋の後に向かったのが立会川にあるコーヒー・ユウザン。 窓一面にスモークが貼ってあるので中の様子を全く覗えないのが怖い。もう少しオープンだったらもっと人も入るだろうに損してるよね。まぁそこがいいんだけど。 店内に入ると客のおばち…

【中華そば】大井町/立会川・八幡屋

普通の中華そばのおいしさに気付いたのはここ最近のことだ。もちろん想像通りの味なんだけど、染み渡る素朴なおいしさがあるんだよね。これも歳をとった証拠かな。そんなおいしい中華そばを求めて行ってきたのが立会川にある八幡屋。大井町からも行けるよう…

【洋食】大井町・キッチン ブルドック

大井町の駅を出てすぐの場所に昭和が残っているのをご存じでしょうか。 戦後の闇市を彷彿とさせるその横丁は、新宿のしょんべん横丁と雰囲気がクリソツ。始めて訪れた時に既視感を覚えたのは多分そのせい。 その東小路にある代表的なお店の一つが洋食屋ブル…

【洋食】戸越銀座・ブルドック

戸越銀座商店街の外れにある洋食屋ブルドック。一見、ありふれた街の洋食屋だけど、侮るなかれ、池波正太郎も常連だった隠れた名店なのだ。それにしても「池波正太郎が愛した店」と言われると、それだけで一目置かれて、どんなに汚い店でも「趣がある」とい…

北品川・北一食堂

北品川に食堂の名店があるとのことで行ってみた。 北品川商店街にある北一食堂。過去に週刊現代で「全国取材拒否の旨い店ベスト15」に選ばれたことがあるらしい。店内はコの字のカウンターのみで単品メニューが豊富。煮魚・焼き魚は350円前後、小鉢はほぼ100円…

【散策】北品川

下の記事に書いた流れで、「喫茶この路」のマダムに北品川を案内してもらった。 北品川界隈は寺が多く、街案内の番組でもよく紹介されているので散歩好きには割りとメジャーな場所だと思う。まず連れて行ってもらったのがタモリも大好き、船溜まり。ここから…

【喫茶】北品川・この路

北品川駅を降りてすぐにあるのが喫茶・この路。以前に通りかかって気になったので訪問してみた。 コーヒーを頼んでiphoneをいじっていると、マダムが「待ち合わせ?長居する?」など聞いてきた。どうやらこれから出掛けるらしい。さすが個人喫茶。フリーダム…

【喫茶】立会川・スマトラ

沿線によってそれぞれのカラーがあるけど、それは鉄道会社の影響が色濃く反映されていると思う。特に小田急と京王は区画整理がしっかりされているようで、どの駅前も似たような印象がある。私は雑多で猥雑な街並みが好きなので、正直あまり魅力を感じない。…